USOPEN ベスト4

ラファエルナダルがユーズニーに負けてロジャーフェデラーとのグランドスラム3大会連続1,2対決はなくなりました。

ロジャーフェデラーはブレーク相手に7-6,6-0とあっさり2セット連取して第3セットも
すんなりかと思われましたがブレークもがんばってタイブレークの大接戦をものにして
さらに第4セットも粘りましたが結局フェデラーが押し切りました。

男子はハースに打ち勝った強打のダビデンコがフェデラーと。全豪でいい勝負に見える試合をしています。フェデラーが練習するために得意技を封じて対戦していたような印象がありますが。ヒューイットに勝って好調のロディックがユーズニーと決勝進出をかけて争います。

女子はモーレスモ VS シャラポア、ヤンコビッチ VS エナンです。
モーレスモ VSエナンになれば今年グランドスラム 3回目の決勝対決です。
サーブ&ボレーの美しいテニスのモーレスモが遅咲きの女王の座を確定するか見ものです。

11月で50歳になるナブラチロア 今年で引退ですが、その最後のグランドスラムとなりました。MIXでボブ・ブライアンとベスト4に残っています。最終日 男子ファイナルの前に彼女の引退を記念するセレモニーがあるとか。ウィンブルドンで見ましたがサービスも早くなっているしボレーもストロークもミスが減り向上心はすごいなあと思います。
(女子ダブルスの生涯タイトル数は177 そのうちグランドスラムは31!!)
(シングルスは167タイトル)

今後はアスリートとしての健康管理のノウハウを一般に普及するビジネスなどに注力するそうでまだまだそういう意味では現役が続く鉄人ですね。下記書籍は日本でも出版される予定。


Shape Your Self: My 6-step Diet and Fitness Plan for Achieving Your Personal Best Whatever Your Age-or Your Challenge

この記事へのコメント

masatel
2006年09月09日 14:34
ナダルが負けるとは思いませんでした。ロディックは決勝まで行って復活をアピールできるか楽しみです。

この記事へのトラックバック