NIKE PLUS IPOD 1マイルで$1寄付できる。

画像


http://www.nike.jp/nikebiz/news/other_060914.html

日本では10月28日から発売される予定のナイキとアップルの
コラボレーション製品。IPODとNIKE SHOESが連携して
ランニングの状態をインターネット上で管理。同条件の世界中の
人とある意味コンペティションもできる。

http://nike.jp/front/

製品は27ドルでした。3cmくらいの箸置きくらいの小さな
プラスティック製品をシューズの中に設置。IPODのケーブル
インターフェースに白い装置をつけてるとIPODのメニューに
NIKE+IPODメニューが追加。そこで設定やワークアウトのメニュー
(時間、距離など)を設定。

スタートするとそれに見合った?音楽がかかって聴きながら
ワークアウトができる。

終わったらIPODをコンピュータにつないでNIKEのインターネット
サイトにアクセス(自動的につながります。)データが保管されて
統計データのグラフなども表示される。

シアトルで購入したのでダウンタウンの坂のUPDOWNが
結構厳しくて速歩のつもりが牛歩レベルでした。
画像



帰国してテニスで試してみました。これは当たり前ですが
チェンジコートなどもあるので万歩計代わりですね。
3時間で8-9km程度のランニングと計測されました。

今日、来たNIKEのメールによるとNIKE+ GROUP GOALS
というPROJECTでは1マイル NIKEプラスで走るごとに
1ドル寄付できるようです。

また自転車の鉄人 ランスアームストロングがニューヨークシティー
マラソンにエントリーしている関係で、彼のガン撲滅基金(黄色の
リストバンドが有名)に11/5までのランニングが寄付されるようです。

http://www.nike.com/nikeplus/?promoID=USPL_EM_100906_OctEvents&l=events

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック