ラファエルナダル 全仏7回制覇 ジョコヴィッチ 生涯GSとどかず

雨で順延 第4セットからスタートの難しい展開だったが

体調で上回るラファエルナダルがいきなりブレークバック。

6-4,6-3,2-6、7-5でナダルのクレーでの
経験がジョコヴィッチの流れを食い止めた。

とはいえ、僅差。さらに芝ではスライスの使い方に
卓越しているロジャーフェデラーがからむウィンブルドンも
見ものです!

ヨーロッパはユーロも始まり眠れない日々が続きます。
私は録画で再生してみるのでまだまだ、体力温存です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック